アンバサダーレシピ
HOME
HOME
マルモ青木味噌醤油醸造場
味噌を使ったレシピ集
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
HOMEレシピ一覧 > 手作りみそどこでみそづけ
  • 2014.07

  • 手作りみそどこでみそづけ

  • 材料(作りやすい分量)

    みそ・・・500g

    みりん・・・1/4カップ

    溶きガラシ・・・大さじ1/2

作り方

みりんは煮立て、火がつくまで熱してアルコール分をとばす。ボウルにみそ、みりん、溶きガラシを入れてよく混ぜる。

ガーゼは水でぬらしてかたくしぼり、密閉容器の底に敷く。その上に①の半量を入れて平らにならし、ガーゼを折り返して敷く。つける材料をのせてガーゼをかぶせ、その上から残りの①をのせて平らにならし、ふたをして冷蔵庫で漬ける。
※切り身魚が4切れ並べられるくらいの大きさの密閉容器とガーゼを用意してください。みそは単品でも、好みのものを2種類ブレンドしてもOKです。

水けのあるものは水切りし、水分をふきとってから漬けます。魚はしょうがの薄切りを少々散らすとくさみが消えます。
最初はクセのない野菜から漬けていき、最後に肉や魚介を漬けるとにおい移りもなく、ひとつのみそどこを長く楽しめます。
つかりすぎると味が落ちるので、すぐに食べないものはファスナーつき保存袋などに移して2~3日は冷蔵庫で保存可能。それ以上の場合は冷凍を。
~漬ける時間の目安~
野菜・・・4時間、ゆで卵・・・4~8時間、豆腐(木綿)・・・4~8時間、卵黄(生)・・・ひと晩、クリームチーズ・・・ひと晩~数日、豚肉・・・6時間~ひと晩、切り身魚・・・6時間~ひと晩
Copyright © MARUMO AOKIMISO All rights reserved.