アンバサダーレシピ
HOME
HOME
マルモ青木味噌醤油醸造場
味噌を使ったレシピ集
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
  • 原料へのこだわり
HOMEレシピ一覧 > ピーマンのふんわり肉詰め(味噌の甘辛和え)
  • 2006.04

  • ピーマンのふんわり肉詰め(味噌の甘辛和え)

  • 材料(2人分)

    豚挽き肉…200g

    はんぺん…1枚

    ねぎ…1/2本

    しょうが…1片

    たまご…1個

    片栗粉…大1

    ピーマン…6個

    小麦粉…適宜

    プチトマト…適宜

    白胡麻…適宜
    <合わせ調味料>
    A(味噌(真)…大3、酒…大1、みりん…大3、しょうゆ…小2、ごま油…小1、だし汁大4)

    サラダ油…大1

下準備

ねぎとしょうがをみじん切りにする。

ピーマンを縦半分に切り、種とヘタをとって、水気をペーパータオルでよく拭き取る。

小麦粉を茶こしに入れ、ピーマンの内側に小麦粉をまぶしておく。

ボールに合わせ調味料を合わせ、よく混ぜ合わせておく。

作り方

ボールにはんぺんを入れて手でつぶし、豚挽き肉、たまご、片栗粉と下準備1)のしょうが・ねぎを入れ、 粘りが出るまで混ぜ合わせ、餡を作っておく。

ボールの中で12等分に分けておく。

下準備3)のピーマンに、2)の餡を詰め、茶こしで小麦粉をまんべんなく振りかけておく。

フライパンにサラダ油を入れ中火であたためておき、最初に餡(肉の面)を下にして焼く。 こんがりと焼けたら裏返して、蓋をして少し火を弱めにして蒸し焼きにする。時々ピーマンを左右に動かしてまんべんなく火を通す。
※フライパンに全部入りきらないときは半分ずつ焼き、Aの「合わせ調味料」を絡ませるときは一緒に絡ませる。

ピーマンがしんなりしたら、再度裏返して餡の面を下にして、火加減を強めにしてAの「合わせ調味料」を回し入れ、フライパンをゆすりながら、全体にしっかりと「合わせ調味料」を絡ませる。

《盛り付け》

大皿にこんもりと盛り付け残ったタレをかけ白胡麻を散らし、彩りにプチトマトをあしらう。

1. 餡に、はんぺんに味がついているので調味料を入れる必要はない。
2. 餡に小麦粉をまぶすことで、調味料にとろみがつく。
3. 肉だけではなく、はんぺんが入っているのでフワーとした食感がある。
Copyright © MARUMO AOKIMISO All rights reserved.